FC2ブログ

艦これイベント初日(?

スノストリミ最高マジ愛してるYooh


で、艦これのイベントが始まりました。
前回の大和イベは艦これ初めて20日程度だったので、E2で終わりにしました。

今回はせっかくだし、とりあえずのっけからフルスロットル。
金曜に始まったイベですが、日曜早朝にE4を攻略しました。
15時間ほど掛かりました。ぶっちゃけ武蔵もどうでもいいんですが、
前回スルーした58がまっっっっったく出てこないことから見ると、取れるものはとったほうが良いんですよね。

横でやる新作エロゲーあるし、
ちょうどアーマードコアがクソレギュだし

そんなこんなで血反吐を吐くような思いでE4を攻略しましたが、
ここで私の主戦場はE3に戻るのです。

本命の阿賀野ちゃんを迎える為に!!!
agn

阿賀野ちゃんは自分で自分を「洗練された体」とか言っちゃうんですが、見てください、
この篠原愛の方向まっしぐらなボディが「洗練」と呼べるのかは、すごく判断に困ります



・・・私は男性が女性に「ぽっちゃり」というときは3種類の異なる意味があると考えています

1.お世辞としての「ぽっちゃり」

デブにデブと言えない時に使う言葉。まあ顔がへちゃむくれる程ふとましいいわゆるデブス

2.妥協・許容としての「ぽっちゃり」
そらモデルとかグラドルから見たら、一般の女の子なんて丸っこいもんだけど、
女性らしい丸みの範疇であるし、ちゃんとオシャレというかメイクとかスキンケアとか毛処理してるし、
顔も見られるバランスだし、女性として劣ってるわけじゃないよ?という感じ。
女性からは慰めに聞こえるかもしれんが、男からしたらそこそこ可愛くて穴がついてればたいした違いなんて無い

3.理想としての「ぽっちゃり」
おなか周りに結構だらしない肉がついてるが、それをまったく意に介さないほどの爆乳と形良く膨らんだケツ
そして何より、顔には、首から下ほど余計な肉がついて無く、可愛い
男の自称「ぽっちゃり好き」の言う「ぽっちゃり」は大概これ。いわゆる樽ドル

阿賀野ちゃんは、この3の樽ドル的な「ぽっちゃり」を体現しており、
絵の構図もそれが良くわかる正面で◎
2番艦の能代・元祖ぽっちゃり体型の大井さん・そしてアタゴンカカオ当たりと組ませたい
アタゴンとか水樹たまだよねぶっちゃけ


あー早く阿賀野ちゃんお迎えしたい
正面からギュッて抱きしめて、胸板で潰れる巨乳、下腹部に押し付けられる柔らかいおなかの感触、
抱きしめた腕全体で脇下から背中のちょっとだらしない柔らかいお肉の感触を味わいたいです。


・・・・・ふぅ。

comment

Secre

プロフィール

沙原 塞

Author:沙原 塞
 中1から萌えオタの社会人ゲーマー。ゲーム以外の趣味というと、自分の為に駄文を書き連ねるのが好きですが、ここはそういう散文の投棄場だとも言えます。
 さて、シスタープリンセスが連載されていたG'sマガジンを毎月楽しみにしていたあのころが懐かしい今日このごろ。みなさまいかがお過ごしでしょうか・・・

メモ帳
カテゴリ
最新コメント
自分用リンク
検索フォーム
月別アーカイブ